埼玉県行田市「身体動作のプロ」である理学療法士・作業療法士が常駐する介護施設
ホーム > 活動報告2020

活動報告2020

 2020年の活動報告

カラオケ(笑顔いっぱいショートステイ)

日時:2020年8月27日
報告者:笑顔いっぱいショートステイ(北島)

本日、ショートステイではレクリエーションの時間にカラオケを行いました。

カラオケは人気のレクリエーションでスタッフと一緒に皆さん楽しそうに歌われていました。
普段ですと、2階3階合同で行うことも多いのですが今回は2階の方のみ距離を保ちながら行いました。
私自身(現在20歳)この職に就き、皆さんと色々な歌を一緒に歌い少しずつ皆さんの好きな曲を覚えてきました。
私は四季の歌(季節は春)が好きなのですが、歌詞にある、(春を愛する人は)心清き人になれるように頑張りたいと思います(笑)。

カラオケ

ショートステイ納涼祭(笑顔いっぱいショートステイ)

日時:2020年8月22日
報告者:笑顔いっぱいショートステイ(石井、北島)

笑顔いっぱいショートステイでは、8/22スイカの提供を行いました。

毎年納涼祭とし、スタッフ考案のレクリエーションやかき氷作りなど様々なことを行ってきましたが、今年はコロナウイルス対策として密を避けつつ季節感を味わってもらおうとスイカの提供を行いました。

皆さんスイカを食べて「美味しい」と喜んで下さり、また『種を食べるとお腹の中でスイカが育つ』というお決まりの冗談で笑い合い、楽しく美味しいおやつの時間となりました。

早くコロナウイルスが終息し、また皆さんと様々な行事で笑顔いっぱいになれたらと思います。
ショートステイスイカ

可愛い鳩が産まれました(笑顔いっぱいショートステイ)

日時:2020年8月8日
報告者:笑顔いっぱいショートステイ(安西)

以前からショートステイのベランダから少し離れたところに鳩の巣が出来ていて、遠目に皆さんと「可愛いね」、「今日も来ているね」とよく話をしていたのですが、先日ふと見てみると巣の中に赤ちゃん鳩が居ました。
(少し離れたところの為画質が悪いですが)
鳩は平和の象徴とも言われています。元気に羽ばたけるように育っていって欲しいです。
余談ですが画家のピカソは鳩がとても好きで自分の娘にもパロマ(スペイン語で鳩)と名前を付けていたそうです。

鳩

レクリエーション完成(笑顔いっぱいショートステイ)

日時:2020年7月13日
報告者:笑顔いっぱいショートステイ(安西)

先日、活動報告でお伝えしたすごろくのレクリエーションが完成しました。
今回は四季を旅するすごろくとなっています。
イラストはスタッフが描き、皆さんと色塗りを行いました。
このすごろくを作っているときに思いましたが、今年も残すところ半分を切っているんですね…時の流れの早さを感じました。

暑さに負けず、皆さんと季節を感じながら、笑顔いっぱいにレクリエーションを楽しめたらと思います!

レクリエーション完成

七夕(笑顔いっぱいショートステイ)

日時:2020年7月7日
報告者:笑顔いっぱいショートステイ(安西、北島)

笑顔いっぱいでは、七夕のレクリエーションとして皆さんの願い事とともに飾り付け作成を行いました。

ショートステイ七夕飾り@
ショートステイ七夕飾りA

利用者様はそれぞれ素敵な願い事を書かれていました。

ショートステイ七夕願い

皆さんは短冊の色にそれぞれ意味があるのはご存じですか?

緑(木)には人間力を高め徳を積む
赤(火)には祖先や親に感謝する気持ち
黄(土)には人を信じ、大切に思う気持ち
紫(水)には学業の向上を願う気持ち
白(金)には義務や決まりを守る気持ち
という意味合いがあるそうです。

ショートステイ七夕短冊願い
ショートステイ七夕願い

皆さんの願い事が届きますように。


向日葵開花(元気いっぱいスタッフ)

日時:2020年6月28日
報告者:元気いっぱいスタッフ

少し早いですが、元気いっぱいテラスにて育てていた向日葵が元気に開花してくれました。

向日葵という漢字の中にある「葵」という字には、太陽に向かって成長する植物という意味があるそうです。また、花言葉も向日葵の色によって色々とある様です。
明るく太陽のような向日葵は、元気いっぱいにぴったりの花だと感じます。

植物の成長を一緒に見届けたり、以前紹介した芋ほり楽しんだりと、リハビリ以外でもテラスを活かし、皆さんの気持ちを明るくできたらと考えています。

向日葵

レクリエーション作成
(笑顔いっぱいショートステイ3F)

日時:2020年6月18日
報告者:笑顔いっぱいショートステイ(安西)

今日はレクリエーションの時間にすごろくの作成を行いました。皆さんには色を塗って頂きました。これからどんなマスが出来ていくのか完成が楽しみです。

塗り絵や編み物など、皆さんの手の器用さには毎回驚かされてしまいます。

完成しましたらレクリエーションの様子とともにまたご報告します。

レクリエーション作成

漢字当てゲーム(元気いっぱいデイケア)

日時:2020年6月9日
報告者:元気いっぱいスタッフ

写真は元気いっぱいで行っているレクリエーションの一場面になります。本日のレクリエーションは難しい魚の漢字を当てるゲームでした。

皆さん一生懸命考えて、難しい漢字をどんどん正解していくのでびっくりしました。

私(筆者)は、答えを自信満々に言いましたが間違えてしまい恥ずかしかったです(笑)

ちなみに、写真の漢字はなんと読むかご存じですか?

正解は「ハタハタ」です。
世の中には本当に沢山の漢字があるんですね…。
元気いっぱいではスタッフ考案の様々なレクリエーションが行われています。今日も皆さん元気いっぱいで楽しまれているようでした。

漢字当てゲーム

ジャガイモ掘りを行いました
(元気いっぱいデイケア)

日時:2020年6月8日
報告者:元気いっぱいスタッフ

今日は利用者と一緒にジャガイモ掘りを行いました。3月中旬に植えたものが大きく元気いっぱいに育ってくださいました。
元気いっぱいでは毎年恒例の行事となっています。

じゃがいも掘り@

収穫したジャガイモはおやつにふかして食べて頂きました。

ふかしたジャガイモ

皆様からも美味しいとお声を頂くことができました。
自分で収穫した物は何故だかより美味しく感じてしまいますよ!!

おいしいじゃがいも

今後もリハビリ以外の余暇時間も皆様にとって有意義な時間となりますようスタッフ一同考えていきたいと思います。

手作りマスク(元気いっぱいデイケア)

日時:2020年5月27日
報告者:元気いっぱいスタッフ

現在、コロナウイルスの影響でマスク不足がニュースでもよく取り上げられています。
そんな中、元気いっぱいの利用者様ご自身で作られたマスクを着用されている方がいます。
皆さん、キャラクターものや、花柄など様々なマスクをしてこられます。
裁縫や細かい作業がとても上手で感心してしまいました。

中には「孫が作ってくれたんだよ」と嬉しそうに話す方もいたりと、気分が落ちてしまうこんな時期ですが、裁縫やマスク作り、お孫さんと過ごす時間が長くあったりと、皆さん有意義なお家時間を過ごされているようでした。

元気いっぱい自作マスク@


元気いっぱい自作マスクA

得意な事もリハビリに(笑顔いっぱいデイケア)

日時:2020年5月16日
報告者:デイケア笑顔いっぱいスタッフ

デイケア笑顔いっぱいでは、折り紙を折るのがとても上手な利用者様がたくさんいらっしゃいます。

小さい折り紙を何枚も使用して1つの作品にしたり、ビーズを幾つも使い1つの作品にしたりと、見せてもらうたびに驚いてしまいます。

好きな方同士で作成方法を教え合ったり、出来たものを見せて下さったりと、利用者様、スタッフ共に笑顔いっぱいで楽しんでいます。
楽しみながらリハビリや頭の体操にも繋がります。
笑顔いっぱい作品@


笑顔いっぱい作品A


笑顔いっぱい作品B

今後も皆さんの作品を楽しみにしつつ、しっかりとサポートしていきたいと思います。
☆皆さんが作って下さった作品は施設内に飾らせて頂いています。

笑顔いっぱい作品集

壁紙をつくりました(元気いっぱいデイケア)

日時:2020年5月15日
報告者:元気いっぱいスタッフ

元気いっぱいデイケアでは、今月の創作活動として壁紙を作りました。今回はこれからの時期に向けてカエル、アジサイを折り紙で作成し、用紙に貼り付けました。

元気いっぱいでは時期に合わせた創作活動を希望される方と行っています。余暇時間を有意義に過ごしていただくことに加え、作業療法士と一緒に細かい作業も行っていくことで指先の機能の向上にも繋げていくことができます。

時期的なこともある為、マスクの着用、消毒を行いながら作成しました。

元気いっぱい創作活動

完成した物はクリニックに飾らせて頂いています。
なかなか外出等ができませんが、皆様に少しでも季節感を感じて頂けたらと思います。

元気いっぱい創作活動完成


埼玉県行田市の介護施設で機能訓練が可能|ディケア・ショートスティ・訪問リハビリ
医療法人 葦の会 石井クリニック
 笑顔いっぱい・元気いっぱい
〒361-0037 埼玉県行田市大字下忍1086-1
電話番号048-555-3579

Copyright (c) Ashi no kai All Rights Reserved.